BLOGブログ

2019年10月22日

内臓の冷え

スタッフブログ

こんにちは

だんだん寒くなり朝晩の気温差で
皆様体調崩されていませんか?

不安定なお天気で自律神経も乱れてきて
疲れやすく内臓の動きも悪くなってきます。
内臓は一般的に副交感神経が優位なときに活動します。
ストレスで内臓の血流が低下し、内臓の働きを抑制するため
お腹の冷えに繋がります。
内臓の血流を上げるためには多くの血流を内臓に集めるために
結果としてお腹だけでなく、全身が冷えることになります。
運動不足や冷えでお腹の筋肉が硬くなると
骨盤内臓器(膀胱・腸・子宮など)の機能低下に繋がります。
食習慣、運動習慣などの生活習慣と密接に関係しているので
日々気を付けていかないといけないですね。

健美liveのリンパドレナージュではお腹の施術もあるので
全身をほぐして流れも良くしていきます。
オイルは自律神経のバランスを整えるミカエルザヤットを使用しています。
心身共にお疲れの方におすすめです。


皆様のご来店お待ちしております。

健美live~リヴ~ 江古田店

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6311-2418